JujuLove

フランス人とうさぎと暮らす日々。異文化とか思った事を描き続けています。

*

お手伝いをする旦那様について

      2016/12/19

%e3%81%8a%e6%89%8b%e4%bc%9d%e3%81%84

Jujuはその日家事をした件について私に報告をします。

「今日は洗濯物片付けたよ!」(´∀`)

とか

「掃除機かけたよ!」(´∀`)

とか

「お皿洗ったよ!」(´∀`)

とか。

「僕お手伝いしてるよ!」(゚∀゚)

と褒めてもらいたいのでしょうかw

ちなみに二人の家事分担としてはSanが6割、Juが4割くらいでしょうか。

Juはよくお手伝いしてくれている方、なのかな?

初期は漫画のようにお手伝いしてくれる度にかなり褒めちぎってたけども。

でもSanもJuも働いているので、家事分担については完全平等でやりたいと思っているSan。

だから旦那様には、「僕お手伝いしているよ」感よりも、自ら動いて「公平な家事分担パートナー」になって欲しい・・・

と思うのはわがままなのかにゃ?

ちなみにJujuは今日進んで洗濯物をしてくれました。

でも私のワイヤー入りの帽子までネットもつけずに洗濯してくれたものだから見事ぐっちょぐちょになりました。(´;ω;`)ブワッ

明日のビーチにかぶっていくお気に入りの帽子が・・・ああ・・・

いや、前日疲れてて意識が朦朧とした中で洋服と一緒に帽子を洗濯かごの中に入れてしまったのはSanなんですけどね・・・

でもさ・・・

普通帽子(しかもワイヤー入り)洗濯機でガシガシ洗わなくね???

うっかり洗濯物かごに入ってても「これ洗っていいの?」って確認とらね?

Sanの理想が高すぎるのでしょうか・・・

JujuをSanの望むような家事分担パートナーに育てるにはすっげ面倒だけど、イチからやさしく教えていくしかないかにゃ。

全国の奥様方はこういった事を辛抱強く旦那様に教育?していらっしゃるのかちら。

おちょこの裏の小さな窪み程度の器の持ち主のSanには大変な試練。

まじ結婚は忍耐w

✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨

今日も読んでくれてありがとうございました!

ブログランキングに参加しています。

下のボタンをポチッと押していただけたらポイントが入って励みになります!

応援よろしくお願いします💖💖

 - JujuとSanの日常