JujuLove

フランス人とうさぎと暮らす日々。異文化とか思った事を描き続けています。

*

2011フランスレポート⑨【パリ・コルシカ編】

      2017/03/20

と思ってたところ、CくんがSanに話しかけてきて「キミも顔にペイントする?」って誘ってくれた。

「うん」って言ったらすっごい嬉しそうに「じゃあこっちに来て!」って笑顔でSanの手を引いていく
Cくん。やばい、かわいい・・・(*´∀`*)ポッ

そして洗面所へ。

なんか、ジェルアイライナーらしきものを取り出したCくん。

それをSanの顔に塗る前に、「本当にいいの?イヤだったら言ってね?本当に?」と何度も念を押してくれた。

良いっていっているのに。。。

その聞き方も若い男の子(22歳!)特有の聞き方というよりは、ゲイの子ならではのちょっとフェミニンぽさもあって、多くの女性が憧れる「中性的な」魅力をばしばしSanに浴びせてくれちゃうCくん。

そしてSanが本当に顔にアイライナー塗ってOKって事がわかると、ちょっと不安そうに「僕のデザインがいやだったらいつでも言ってね」って恐る恐る聞いて来るの。

もうかわいい!はやく始めろよ!襲うぞ!w

で、メイク開始。

結構時間がかかる作業なので、洗面所に女と二人きりになったのを心配したのかCくんの恋人Hくんが何度も洗面所までやってきて、「San、飲み物は要らない?」とか「C、グラス片付けるよ」とか理由をつけては何度も顔を出してきましたww

挙句の果てには、CくんがSanの顔にメイクしている最中にHくん、Cくんのアタマを「がしっ」っとつかんでぶちゅー。corse18

おかげでちょっとメイクがずれたよ!(人´∀`)コイツウ!

でもごちそうさま!

・・・あれ、これって、Sanけん制されているのかな?

でもCくん安心して、だってSan三十路越えだし!。゚ヽ( ゚`Д´゚)ノ。゚ウワァァン!

改めて思ったのは、ゲイのお友達と話すと、みんなとっても魅力的。

ゲイでも男性役?の子は結構ストレートの子とあまり変わらない感じなのに対し、女性役?の子たちはとっても繊細。今回のCくんみたいに。

フェミニン、というよりはとっても純粋だと思った。

なんか、こっちが守ってあげたいというか。

世の女性が憧れる、「中性的な魅力」を持つ人たちというか。

でも、やっぱ外見はおしゃれな男の子だし、きれいな顔をしている子だから、そんな顔が間近にあってペイントされたり肌が荒れないようにってクリームをやさしく塗ってくれたりする時に至近距離だから息がかかるんですよ。

そんな体験したら大体の女はときめくって!息さえ素敵というか、かわいいんだもの。

なんか・・・若いっていいですな(゚∀゚)人(゚∀゚)!

そしてやはり女性役?だからというか、何かとても細かな気配りというか配慮がたくさん。

いやぁ、魅力的っすよ(*゚д゚)ムホムホ

Hくんといえば、私が害がないってわかってくれたのか今度はHくんがSanを踊りに誘ってくれました。

リビングルームではみんな80年代の曲で踊りまくりでしたw

もちろんJujuも・・・

つかここまでJuju空気w

HくんはSanをリードしてくれたりお姫様抱っこしてくれたりしました。

(ん?これは友達として認めてくれた、という事でOK?)

Hくん、さっきまでCくんに対して気が気じゃなかったのにね♪

ま、相手はSanだから大丈夫だけどさ!(*´Д`)

それにしてもゲイ同士のやきもちってかわいいなぁ♪(・∀・)ニャ!

そうそう、HくんがSanをお姫様抱っこしてくれた時、横で踊ってた身長2メートル、体重90キロクラスの彼が

「俺もやってーw moi aussi, moi aussi !」

といいながらHくんに飛びついてたwww(ちなみにその巨漢の彼はノンケですw)

細身のHくんじゃとても持ち上げられないから、Jujuたちも一緒に持ち上げようとしてたけど到底無理w

corse17

結局2-3人がかりで持ち上げてた。

持ち上げられて頬が高潮してとっても嬉しそうだった彼が非常にキュートですた

(・∀・)キュンキュン!

こういう男の子同士のじゃれあいって、国ごとにカテゴリするのもアレだけど、日本やアメリカじゃあまり見られないんじゃないかなと思った。

✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨

今日も読んでくれてありがとうございました!

ブログランキングに参加しています。

下のボタンをポチッと押していただけたらポイントが入って励みになります!

応援よろしくお願いします💖💖

 - フランス / 異文化いろいろ ,