JujuLove

フランス人とうさぎと暮らす日々。異文化とか思った事を描き続けています。

*

2011フランスレポート12【パリ・コルシカ編】

      2017/03/20

コルシカは太陽がまぶしいからかな。

見て、このトマトw

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

tomato

左が日本で普通サイズなのに右のwww何倍っすか??

ご近所のみなさんが分けてくれたそう。

コルシカでは、「●●が取れたからあげるよー」って言って、近所の家に勝手にどんどん入ってきますw

まぁ、治安は島内だといいみたい。

よそ者が来なければ・・・(;´∀`)

今夜はこれを使って夕飯を作るって!楽しみ💕

01

バーベキューもあるよ!Claudio手作りの竈に薪で火をつけて肉を焼く!

そして・・・

来ましたよメインディッシュ!

03

どんっ♪

奥のチキンに注目!炭火とハーブ・ド・プロヴァンスで焼いた肉!にくにく>にくにく!

ちなみに写真のラブリーガールはAliceちゃんだよ!
よくJujuの子供って言われるくらい髪の毛の色・目の色ともにそっくりだよ。

バーベキューやトマトと野菜のハーブ煮込みというメインディッシュが出来るまで、

手の空いた大人たちはワインやシャンパン、または自分の好きなアルコールと

パンに好きなおつまみをはさんで(またはチーズで)お喋りに興じます。

フランスの一般的なお食事は、パンやパスタに一品・二品のメインディッシュと

アルコール、そしてチーズ(たまにデザート)があるだけという結構シンプルな

コースになっています。(゚∀゚)ケッコウキガルナカンジ!

フランス料理屋さんによくあるようなコースは家庭ではなかなか、

ねぇ。ネー( ゚д゚)(゚д゚ )ネー

✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨

今日も読んでくれてありがとうございました!

ブログランキングに参加しています。

下のボタンをポチッと押していただけたらポイントが入って励みになります!

応援よろしくお願いします💖💖

 - フランス / 異文化いろいろ ,